BLOG スタッフブログ

口腔内スキャナー 2020.11.16

いままで歯の型取りをされた時にクニュっとした粘土みたいなもので
型を取り、それを模型に起こして技工士さんが歯を作っていました。

今は口腔内スキャナーといって歯の型取りもデジタルで行う事が可能です。
デジタルデータを受け取った技工士さんはそのデータを基に歯をCADソフトでデザインします。

今、歯科ではこの流れにどんどんなってきてます!
日進月歩、いろんなデジタル機器が登場してきています!

電話でのお問い合わせ 無料初診相談